オタクっぽくない人になるためのオタク婚活パーティー対策

オタク婚活パーティーにおけるオタクっぽい、オタクっぽくない例紹介

オタク婚活,婚活パーティー,オタクっぽい,オタクっぽくない

 

オタク婚活パーティーを見てみると、そこそこの頻度で「見た目はオタクっぽくない方」という条件が掲げられていることがあります。
正直な話、あまりにもざっくりとしすぎていて、それ参加条件に掲げていいのか?という気がしますが、このパーティーに参加する人は自分がオタクっぽくない自信があるんだろうからいいんでしょうね。

 

しかし、自分がオタクっぽくないか、オタクっぽいのか、自信がない!
自信がないけど、参加はしてみたい!
誰か、「オタクっぽい」を項目化してくれ!

 

……そんな人がいるかどうかわかりませんが、個人的にも気になるので、「見た目オタクっぽい人」について、考えてみたいと思います。
「見た目オタクっぽい人」がわかれば、そうでない人もわかるわけですし。

 

独断と偏見に満ちた、「オタクっぽい人はこんな人」を紹介します!


あなたは「オタクっぽい」?オタクっぽい人チェック項目一覧

ではさっそく、「オタクっぽい人」とはどんな人なのか考えてみたいと思います。
といっても、オタクっぽい人のステレオタイプはこれです。

 

オタク婚活,婚活パーティー,オタクっぽい

 

↑これね。

 

ひとつひとつ見て行きましょう。

 

ぼさぼさの黒髪

まず、ぼさぼさの黒髪はイケてないですね。よくないです。
美容院に行ってさっぱりとした髪形に変えてもらいましょう。
なんなら金髪に染めてもらいましょう。
一気に「オタクっぽさ」は抜けます。間違いありません。
でも髪を染めるのはハードルが高いので、短髪カットにするくらいでよいと思います。

 

バンダナ

普段の日常生活でバンダナをしている人はあまり見ませんし、婚活パーティーで見かけたこともありませんが、バンダナはやめましょう。
すくなくとも婚活パーティーにつけていくのはやめましょう。

 

小太り

オタクは小太りなイメージがあります。痩せましょう。
実際、結婚相談所とか行くと、太っているとイメージが悪いから痩せなさいと言われるところもあります。

 

個人的にはふくよかな人はかなり好きなんですけど、少数派らしいです。
といってもガリガリに痩せているのも「もやしオタク」っぽいので、筋肉をつけてジョック(体育会系リア充)を目指しましょう。

 

チェックのシャツ・キャラT

チェックのシャツは私も良く着ます。よくないらしいので、無地のシャツにしましょう。
キャラTもやめましょう。そもそも持ってないですが。
ところで話はそれますが、ディズニーのミッキーやミニーちゃんがプリントされてるTシャツってキャラTの一種なんですかね?
あれなら着てくる人それなりにいそう。

 

リュック

リュックは両手が空いてこれ以上ないすばらしい荷物持ち運び鞄だと思うのですが、「学生っぽさ」が出るのでやめましょう。
カジュアルすぎるので、ダサさが一周まわってオタクっぽさを演出するのでしょう。
街コンとかなら肩掛け鞄とかでもいいとは思いますが、ちゃんとした婚活パーティーならビジネスバッグやクラッチバッグのほうがいいかもしれません。もしくは手ぶら。

 

眼鏡

「オタクの本体」と言ったら過言ですが、そのレベルで多い「眼鏡」。
オタク婚活していると驚きますよ。眼鏡率の高さに。
というわけで、眼鏡をやめてコンタクトにしましょう。それだけで一気にオタクっぽさが抜けることは間違いなしです。
おしゃれ眼鏡もありますが、そもそもそれを使いこなせるタイプの人は「自分がオタクっぽいかどうか」なんて絶対に気にしないでしょう。

 

整えられてない眉毛

ぼさぼさの髪に続いて、整えられていない眉毛は「もさ感」を演出します。
眉毛は整えましょう。美容院に行ったら「眉毛セット」があるので、一緒にお願いしましょう。
自分でやってもいいですしそれが一番お手軽ですが、失敗するとなかなか生えてきません。気を付けましょう。
もし失敗しちゃったら100均で眉ペン買おう。書いたら余裕でごまかせるので。

 

つまりこういう人がオタクっぽくない

では結局、「オタクっぽくない人」というのはどういう人か?

 

髪型は染めるかさっぱりとした短髪で、バンダナをせず、眼鏡をかけず、メンナク系ファッションで、リュックはなし、整えられた眉毛とがっちりした体型……。
つまり……

 

オタク婚活,婚活パーティー,オタクっぽくない

 

こういう人のことです!
確かにまったくオタクっぽくは見えないですね。婚活パーティーの条件として「オタクっぽくない人」と掲げられていた場合、上記のようなファッションを目指しましょう。

 

……と、いうのは冗談ですが、ステレオタイプのオタクっぽさというのは確かにあります。

 

とりあえずボサボサな髪をカットして、眼鏡ではなくコンタクト。にしていけばだいぶ「オタクっぽさ」は抜けると思います。
オタク婚活パーティーに行くとよくわかりますが、オタクの眼鏡率は異常なので。

 

オタク婚活パーティーに参加できる「オタクに見えない人」まとめ

いかがでしたでしょうか? 参考に……なるのかな、これは……。

 

〇〇っぽいだとか〇〇っぽくないだとかは主観なので、見た目ステレオタイプなオタクが参加したとしても誰も文句は言えません。
なので参加したいと思ったらどんどん参加するとよいでしょう。

 

しかし、「見た目がオタクっぽくない」と掲げられている婚活パーティーに参加する男女は、結局のところ相手に容姿の良さを求めている場合が多いです。
「オタクっぽくない=容姿のいい人」というわけではありませんが、オタクは自分の容姿を気にしない人が多い傾向があるとは思いますし、そうでない人ということは、ようはある程度自分の容姿にお金をかけている、垢ぬけている人を求めているわけです。

 

ですので、オタク婚活パーティーのなかでも「オタクっぽくない人」が参加条件のときは、「オタクのなかでも容姿が重視されている」ということを参考に、参加してみてくださいね。
あなたがいい人に出会えるよう、応援しています。

オタク婚活,ランキング

トップへ戻る